ポイントを貯めるのをやめよう

このサイトでは、塵と積もれば山となる、とばかりに、ポイントが倍貯まる方法とか、お得に換金する方法とか、紹介してまいりましたが、私自身は、ポイントを貯めることをやめました。

ポイントはお得か?

きっかけは、妻が貯めているペットショップのポイントでした。

妻は、一つのポイントカードを、実家の母上と共有していて、二人でポイントを貯めていたのですが、ペットショップに行くたび、実家までポイントカードを取りに行くのです

あるとき、ポイントカードを使って、いくらお得になるの?とレジに向かう妻に尋ねたところ、15円、というようなお返事が。!!!

お母様の家に寄り道するのに、ガソリン代15円分くらいは使ってるぞ!と思ったのであります。

クレジットカードつきのポイントカード

私は、とある紳士服屋さんのポイントカード兼クレジットカードを持っておりましたが、解約しました。

たくさんもっているクレジットカードの年会費をケチるためです。

この紳士服屋さんは、カード会員に年に一度3,000円分のお買い物券をくれまして、それを使えばお得ではあるのですが、私はそもそもあんまり服を買わないんです。

年に一度商品券を使うためだけに、このお店に来ているようなものです。

年に一度の服の購入が、このお店に限られるっていうのもなあ。

服屋さんの顧客取り込み作戦としては、たいへん素晴らしい成果をあげていると思われますが、まんまとハメられているような気もして、カードは処分しました。

コンビニのポイントカード

ローソンで使えるPontaカード、ファミリーマートで使えるTポイントカード、サークルKやサンクスで使える楽天ポイントのカードを持ち歩いておりましたが、これも持たなくなりました。

お買い物の時にポイントカードを提示しても、貯まるポイントはしれてます。

もちろん塵も積もれば、ですけど、コンビニで買い物をする習慣をなくしたほうが、お金は残ります。

100円コーヒー、ついつい買ってしまいますけど、あれも塵も積もればで、なかなかな浪費ですよ。

私は、以前は、ヤフーや楽天のアフィリエイト報酬としてポイントを貯めており、それを使うためにポイントカードを持ち歩いてたんですけど、このごろあまりアフィリエイト報酬も上がらないので、使うこともなくなりました。

よっぽどのお得意さんで、月に1000円分もポイントが貯まる!ってのでなければ、ポイントカードは持ってないほうが、気が軽くていいです。

「カードはお持ちですか?」ときかれて「ない。」と答えたほうが、潔くて気分良いです。

ポイントを記録してみよう

本当に、ポイントを貯めることがお得なのかどうか、記録してみると良いと思います。

ガソリンスタンドとか、レストランとか、電気屋さんとか、ありとあらゆるところでポイントは発行していますし、クレジットカードを使うたびに貯まるポイントもありますけど、さて、月にどのくらいたまって、どのくらいお得になっているのか、把握できているでしょうか。

ポイントのために、店を限定したり回り道をしたりして、実は損になっていないでしょうか?

財布がぱんぱんになって運気を逃していないでしょうか?

なんとなく、お得な気がする、というだけでしたら、一度疑ってみて、広く長い目で正しく見て正しく判断してみるのが良いと思います。

コメントを残す