ディズニーランドを安くお得に楽しむ

アナと雪の女王だとか、小さなプリンセスソフィアだとか、うちの5歳の娘はディズニーが大好きです。

(アナとハンス王子の結婚に反対するエルサ女王)

最近、幼稚園のお友達から家族旅行でディズニーランドに行ったと聞いたらしく、ついにその実態を知ってしまいました。

これまではデパートのディズニー売り場などを、ここだよーなんて、ごまかしていましたが、そろそろ限界です。

大阪住まいの我が家としては、USJの方に関心を持ってもらったほうが助かるのですが、ハリーポッターや恐竜は怖いそうで。

ディズニーランドに行くとなると、新幹線代にホテル代に、チケット代に食費におみやげに、たいへんな費用がかかる話です。

なんとか安くお得にいく方法はないでしょうか。

ディズニーリゾートのパスポートを正規料金より安く手に入れる方法

ディズニーリゾートは、このデフレ時代にも関わらず、3年連続で値上げをしています。それでも入場者が増え続けているというのですから、いかに魅力的な運営をしているのかと感心します。商売の鏡ですね。

平成29年1月現在、最も購入者が多い1デーパスポートの正規の大人料金は、7400円です。良いお値段ですねー。

これをお安くゲットする方法があります。

割安パスポート

ディズニーリゾートの公式サイトをチェックすると、割安なパスポートを発売している時期があります。首都圏在住(在勤・在学)者対象の首都圏ウィークデースペシャルパスポートや、地域限定パスオートなど。

>>期間限定 便利なチケット情報(ディズニーリゾート公式)

「ファンダフル・ディズニー」のメンバーになれば、年会費は3240円かかりますが、家族や友達も一緒に1人あたり1回600円ほど安くなりますので、年に何回も行こうという人はこちらもおすすめ。

>>ファンダフル・ディズニー

新幹線・飛行機・ホテルとパスポートのセット

JRのみどりの窓口や各旅行会社から、新幹線や飛行機と宿泊パックツアーが割安で販売されていて、お得です。

ホテル予約にもパスポートつきプランもあります。

>>ディズニーリゾート近くのホテル|楽天トラベル

交通費を安く

高速バスを利用すれば、飛行機や新幹線を使うより、ずいぶん交通費が安くなります。

夜に出発して、朝に到着。寝ていれば良いですが、長時間座りっぱなしはしんどいので、あまり小さな子と一緒の場合は、つらいかも。

>>高速バスで行く東京ディズニーリゾートへの旅

コメントを残す