車検の費用を安くするには

私はもともと自動車ディーラーに勤めておりまししたので、友人から、ときどき車に関する相談を受けます。 先日は、車検について、お問い合わせをいただきました。ディーラーの見積もりって、高くない? というご質問。 車はレクサスってことでありまして、内心、そんな車に乗っていて、みみっちいことをいいなさんな、と思ったのですが、以下は私の回答です。 ディーラー車検と格安車検のどちらがお得?

続きを読む

ポイントを貯めるのをやめました

このサイトでは、塵と積もれば山となる、とばかりに、ポイントが倍貯まる方法とか、お得に換金する方法とか、紹介してまいりましたが、私自身は、ポイントを貯めることをやめました。 ポイントはお得か? きっかけは、妻が貯めているペットショップのポイントでした。 妻は、一つのポイントカードを、実家の母上と共有していて、二人でポイントを貯めていたのですが、ペットショップに行くたび、実家までポイ

続きを読む

宝くじに当選しても不幸にならない方法

宝くじで何億円も当たった人が、破産したり、急死したりというジンクスがありますね。 これは都市伝説の類ではなくて、実例は検索すればいくらでもでてきます。 浪費の挙げ句、ギャンブル中毒から薬物中毒になって死んだとか、カネ目当てに近づいてきた人に殺されたとか、無謀な起業をして破産したとか、ロクな話はききません。 大金を手にして幸せになれるはずなのに、なぜ!? 宝くじ当選者のそ

続きを読む

持ち家か賃貸か?

持ち家か賃貸かどちらがお得なのかという論議は、はるか昔よりあったようで、未だに結論は出ていないようです。 持ち家・賃貸のメリット・デメリット 家を購入するほうがお得だという人が挙げる理由には、持ち家は資産になるし、信用も増すし、家賃の支払いに悩まなくていい、といったようなのがあります。 自分の所有物という精神的安らぎもあるかもしれません。 持ち家反対派は、家と言っても償却資産なので

続きを読む

違約金は払うべし

携帯電話の何年縛りとか、リースの中途解約とか、クルマや不動産の購入前の手付金とか、途中でやめたら払わねばならぬお金ってのがあります。 違約金というものです。債務不履行のペナルティみたいなものです。 これは嫌なものですね。 しかし私は、違約金は喜んで払うべし! と思っております。 違約金の支払いをためらうな! いや、喜んでっていうのは、いいすぎました。実際のところ、喜べるもんじ

続きを読む

訳あり商品を狙おう

訳あり商品、英語で言えばアウトレットですね。 新品だけど、ちょっとわけがあるからお安いというわけで、消費者にとって、お得です。 アウトレットの元々の意味は、製造現場で働く人が自社商品を安く買えるとか(流通コストがかかってないので)、規格外とか余りもんを安く販売するという意味だそうですけど、まあ、通常に販売されている商品より、お得だってことです。 特に、訳あり食品はお買い得のように

続きを読む

クレジットカードを解約しよう

確定申告の時期になりました。 日頃サボりなもので、一年分の通帳や領収書を、まとめてチェックしております。 一年分を通してみると、実に無駄な費用が多いことに気づきますね。 振込手数料とか、ATM手数料とか、小さい費用も積み重なると馬鹿になりません。塵も積もれば山となる、というものですわ。 手数料をケチるために、支払いはクレジットカードにしよう、と思ったのですが、銀行明

続きを読む

リースと購入 どちらがお得?

ビジネスフォンのリース契約がようやく終わりました。7年もかかりました。 会社を廃業して電話も全然使わなくなったんですけど、リース期間は解約できない契約でしたもんで、ずーっと払い続けていたのですよね。 もったいないことでした。 まだ、コピー機のリースが残っております。これも使ってないですけど、毎月2万円ほど払っております。 総額いくら払ってきたのやら。(数百万円は払っ

続きを読む

積立NISA

2018年1月よりNISA制度で新しく積立NISAが始まります。 今までのNISA(一般NISA)と何が違うのか? オトクなのか? まとめてみました。 積立NISAとは そもそものNISA(一般NISA)ってなんだといいますと、ド素人でも気軽に株式投資ができるように、ちょびっとくらいの投資なら、儲けても非課税にしますよ、という制度でした。 1年間に購入した株式が120

続きを読む

酒と煙草をやめると金持ちになる。禁酒禁煙のすすめ

酒、タバコをやめるなんて、生きていく意味がない! という方がおられることは理解しております。 私もお酒は大好きです。 しかし、貧乏生活から脱却して、豊かな、愛のあふれる、幸せな生活を手に入れたいのなら、酒と煙草は、バンバンやるより、やらないほうが、近道になります。 禁酒のメリット お酒をやめたら、酒代が浮きます。これ、アタリマエ。 酒代だけじゃなくて、お酒に伴う費用が節約

続きを読む

怪しい投資を断る方法

この頃の怪しい投資話といえば、仮想通貨ですね。 ビットコインや、イーサリアムなどのメジャーなものはまだマシとしても、聞いたこともないような新しいコインがこれから儲かるとかなんとか言って、人の無知につけこんで、騙してやろうという輩は、ゴロゴロしております。 口八丁でいいようなことを説明されても、よくわからない話には乗らないのが吉です。 新築マンション投資もそうです。

続きを読む

NISA 株取引の利益が非課税

NISAとは少額投資非課税制度のことです。「ニーサ」と読みます。 株式投資の初心者向けです。 NISA口座を使って1年間に購入した株式が120万円以内ならば、高値で売り抜けたり配当をもらえたりして儲かったとしても、非課税になります。(投資信託も対象) これが、通常の株取引ですと、利益の20.315%の税金がかかります。 たとえば、10万円儲かったら、税金は20,31

続きを読む

相乗りで安く旅行をする方法

大きな駅の近所や、高速道路のサービスエリアなどで、たまにヒッチハイクのボードを掲げている人を見かけます。 タダで相乗りさせてくれってことですが、ドライバーにとっては、どこの誰やらわからん人を乗せるのは、勇気がいることです。 日本も、そんなに安全とはいえなくなってきた昨今ですから。 ヒッチハイクで全国無銭旅行なんて、古き良き時代の話ですね。 nottecoで相乗り相手を探

続きを読む

映画を安く見る方法

久しぶりに妻と映画を見に行きました。 TOHOシネマズで「メアリと魔法の花」、ひとり1,800円、ふたりで3,600円。結構いい値段しますね。映画って。 独身時代、もっと安かったぞと思ったのですが、思い返せばいつも、レイトショー、つまり最終上映ばっかり観ていたからです。仕事が終わってから映画館に行ったら、いつも最終でしたね。1,100円でした。 映画料金の割引 映画館には料

続きを読む

パソコン一つで小遣い稼ぎ アフィリエイト

パソコンを持っていて、ちょっとした空き時間にでもブログを書いたりできるという人におすすめなのが、アフィリエイトです。 始めるのにたいして費用はかかりませんし、インターネットさえ繋がれば、いつでもどこでもできます。 お仕事や家事の片手間にチョロチョロとお小遣い稼ぎもできますし、ガッツリ本腰を入れて取り組むこともできます。 アフィリエイトの仕組み アフィリエイトの仕組みは簡単で

続きを読む

自宅に眠る不用品を売って稼ぐ方法

片付けベタな人の家には、不用品がたくさん溜まってくるものです。 本は山積み、モデルチェンジで買い替えた電化製品や、ほとんど使わなかった健康器具、新品のまま押し入れに放置している結婚式の引出物、サイズが合わなくなった子供服など、溜め込んでいますと、引っ越しする時に大変ですよ。 お年を召した方は終活にもなりますので、不用品は整理いたしましょう。 で、これらの不用品を、

続きを読む

社会人が学割を使う方法

学生割引って、何かとお得です。 日本の将来を担う若者が勉学に集中できるよう、稼ぎのある社会人より、お安く利用させてあげましょう、というのが学割の意図でありますね。 代表的なものは、電車の定期券などの交通機関、博物館や美術館などの教育施設の入場料が安くなるというようなものですね。 映画館などの娯楽施設や、携帯電話のプラン、インターネットのプロバイダー契約にも学割があります。

続きを読む

車を買い換えるなら、下取りよりも買取専門店に売るのがお得

新しい車に買い換える場合、古い車は手放すことが多いと思います。 新車や中古車を買うお店で、古い車を下取りしてくれます。その査定金額を購入価格より差し引いて、差額をお支払、ということになりますね。 10年落ちの車なんかですと、 「うーむ、もうお値段はつかない車なのですが、大事に乗っておられたお車ですから、5万円で下取りさせていただきましょう。」 なんて営業マンに言われ

続きを読む

虫歯予防で歯医者代を削減

病気の予防が最大の節約だ、と以前にも書きました。今回は歯の話を。 自分の人生を振り返って、歯の治療にいかほど費用と時間をかけてきたか、考えてみましょう。 私も、口を開ければ、銀色のアマルガムだらけです。最近の治療では、白い詰め物をしてくれて自然な感じの治療跡もありますけど、なんせお金はかかってますねえ。 私は虫歯治療だけですが、インプラントだとかされた方は、100万円くら

続きを読む

純正のプリンターインクを節約する方法

家庭用のインクジェットプリンターって、パソコン関連製品としては、ずいぶん安いように思うのですが、純正インクは高いですね。 一色で1000円ほど、6色セットで6,000円ほどしますね。2回もインクを交換すれば、新しいプリンターが買えてしまいます。 そこで、格安の互換インクだとか、リサイクルインクを使うわけですが、メーカーは非推奨なので、これをつかうとプリンターの保証は受け

続きを読む